NPO学生キャリア支援ネットワークとは

■学生キャリア支援ネットワーク
特定非営利活動法人学生キャリア支援ネットワーク
通称:SCS-net (Student Career Support network)

■基本理念
学生・若者の就職に向けたキャリア支援を企業、教育機関、行政、市民団体の連携で進めながら、ネットワークの強化を促進する。

■学生・若者支援活動の五原則
・チャンスを提供する。   チャンスを与え、強みを引き出し伸ばす。
・主体性を尊重する。    若者と支援者が共に学び、活動のなかで互いに成長する。
・一人一人を認める     活動に関わる全ての人を認め、大切にする。
・協働による価値創造。   人と人とを繋ぎ、それぞれの強みを紡ぐことで、価値を創造する。
・社会貢献する。      キャリア支援を通じ、社会に貢献する。

■活動の重点
・主な対象を大学生低学年、高校生低学年、ニート状態の若者とする
・実際の支援は大学などの教育機関、若者就労支援機関を主な対象とする
・キャリア教育の中でも大学生・高校生の社会経験支援、インターン支援を重点とする
・他の教育機関の参考になり得るモデル的な大学および高校の活動事例を丁寧に構築する
・協力企業の開拓を継続的に進める


NPO学生キャリア支援ネットワーク実績

■NPO学生キャリア支援ネット労働体験関連の実績
・2009年埼玉県産業人材育成プラットフォーム事業としての県内高校地元企業インターンシップ企画を県産業人材育成課、高校教職員とともに活動
・2009年埼玉県産業人材育成プラットフォーム事業としての県内大学地元企業プレインターンシップ企画を川口機械工業協同組合会員企業10社、県産業人材育成課、大学教職員とともに活動
・2010年度より埼玉県就業支援課より「就職に悩む若者の労働体験プログラムおよび協力事業者開拓事業」を受託

■NPO学生キャリア支援ネット労働体験以外のオリジナル企画
・ 大学就職・キャリアセンター主催自己分析2日セミナーを運営受託
・ 大学4年生11月未内定者への各種グループワークセミナー+カウンセリング
・ 福祉職デュアルシステムのキャリア支援グループワーク(自己分析、書類作成、面接準備)
・ 神奈川県立高校での職業人へのインタビュー授業実施(神奈川県高校モデル事業)
・ 埼玉県立高校2年生対象講演「ニートにならないために」「最終学年のすごし方」
・ ニート対象の各種グループワークセミナー



 

トップページ  SCS-netとは  活動履歴  構成メンバー  ご協力企業  お問合せ

Copyright 2012 (C) NPO SCS-net All Rights Reserved.